自分の前世から未来のことまでわかってしまう予言書があるとしたら、怖いけど、見てみたいと思いませんか?

そんな魔法のような予言書、「アガスティアの葉」は実在すると言われていますが、嘘の情報もチラホラ…

そこで、今回は真の「アガスティアの葉」について知るために、

  • アガスティアの葉の探し方
  • 料金
  • 信憑性

について、スピリチュアルオタクの私が、徹底的に調べ上げました。

なかなか海外に行けない方のために日本で探してもらう方法や、実際にアガスティアの葉を探した人の口コミなどもご紹介しているので、この記事を読めば、嘘の情報に惑わされず、真の「アガスティアの葉」にたどり着けるはず!

目次

アガスティアの葉とは?

1994年ごろに出版された「アガスティアの葉」という小説の影響で、日本でもその名が知られるようになりましたが、その実態をぼんやりとしか知らないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、まずは、アガスティアの葉について簡単に解説していきます。

アガスティアの葉を分かりやすく解説

アガスティアの葉とは、紀元前3000年に南インドに実在した聖者のアガスティアが、シヴァ神からの未来に生まれてくる一人一人の人間についての予言をヤシの葉に記した予言書のことです。

アガスティアの葉は古代タミル語で書かれており、6歳と幼い頃から30年以上にわたって特別な訓練を受けたナディリーダーと呼ばれる人が、現代タミル語に翻訳して、予言を伝えてくれます。

アガスティアの葉の歴史

アガスティアの葉は、紀元前3000年前に聖者のアガスティアが残した予言書とされています。

そして、今から500年ほど前に、アガスティアの葉の館であるマニバサカンの館の先祖の夢の中にアガスティアが現れ、自分が遺したアガスティアの葉を保管してこれから先の人々に渡して欲しいと言われ、その夢の通りにタンジールに訪れると、アガスティアの葉が処分されるところで、その葉をなんとか持ち帰りました。

アガスティアの葉はボロボロになってしまっているため、職人の手で一枚一枚、葉に書かれている内容を書き写して保管しました。

アガスティアの葉自体は、その後お寺に預けられましたが、あっという間に朽ち果ててしまいました。

そのため、現在残っているアガスティアの葉は、その際に書き写したものを、さらに書き写して代々保管されているものです。

「ナディ」については、下記にて詳しい解説をしています。
>>【超重要】アガスティアの葉の「ナディ」とは?意味と役割を解説

アガスティアの葉の各章で分かること

アガスティアの葉には、全部で35章ほどあると言われていますが、基本的に14章までを開いて解消することができたものだけが、それ以降を開くことができると言われています。

1章:その人の人生についての大まかな流れ

2章:家族、家族生活、財産、教育、視覚

3章:姉妹、兄弟、訴訟問題、聴覚

4章:母親、家、楽しみ、土地、乗り物

5章:子供について(子供の将来や誕生、子供を授かれない理由など)

6章:病気、借金、生じる問題と解決方法

7章:結婚の時期や問題点、結婚生活について
 >>7章についての詳しい解説

8章:災難、死期、寿命、事故
 >>8章についての詳しい解説

9章:父親、富、健康、幸せ、信仰

10章:仕事(将来の仕事やその成功について)
 >>10章についての詳しい解説

11章:人生の成果、再婚の可能性

12章:出費、政治活動、外国との関係(旅行・外国人)、来世

13章:前世、カルマと解消方法
  >>13章についての詳しい解説

14章:過去のトラブルから身を守るお守りの作成方法
  >>14章についての詳しい解説

この中でも1章が重要と言われており、残りの人生についての一般的な予測が書かれていると言われており、その人の定義自体を示しているとされています。

各章についての詳しい解説は、下記の記事にまとめていますので、ご参考ください。
 >>各章の詳細解説

アガスティアの葉の探し方、鑑定を受ける方法

アガスティアの葉は南インドで保管されていると言われていますが、どのようにして自分の葉を探したらいいか、気になりますよね?

探し方や鑑定を受ける方法について詳しくまとめてみました。

インドに行く

アガスティアの葉の原本は、南インドにある約13箇所の館で保管されていると言われています。

アガスティアの葉が保存されている館があるのは、「ヴァティーシュワンコイル」と言われる街のアガスティアの里と呼ばれる村とされており、原本を写したアガスティアの葉を保存する館を合わせて30箇所以上の館があると言われています。

アガスティアの葉は、全部で108種あるとされ、さらに4つの分類に分かれています。

アガスティアの葉の鑑定方法は、

館へ事前予約当日、女性は左の親指の指紋、男性は右の親指の指紋を提出指紋を元にアガスティアの葉をナディリーダーが持ってくるナディリーダーから質問され、YES/NOで返答YESが多いものが本人のアガスティアの葉として認定される

という流れになっています。

インドのどこに行けば、良いのかは下記の記事にまとめました。

>>インドでアガスティアの葉の鑑定場所はここ

また、一人では不安な方は、アガスティアの葉の旅行ツアーなどもあるので検討してみてください。

>>アガスティアの葉の旅行ツアーなどのまとめ

偽物、ボッタクリも多いので注意

アガスティアの里には、30箇所以上の館がありますが、よく調べずに適当な館に入ると、偽物のアガスティアの葉を突きつけられたり、ボッタクリにあったりする可能性があります。

実際、原本自体を保存しているのは13箇所で、その原本を扱うことができるのは南インドで2人だけと言われています。

商売のために、それらしく振る舞ってバイトがナディリーダーを演じている場合や、嘘の情報を伝えて高額請求をしてくる偽物の館がたくさんあるのでご注意ください。

アガスティアの葉の鑑定料金について

自分の前世、これからの人生について知ることができるアガスティアの葉ですが、その鑑定料金が気になりますよね?

鑑定料金の相場や、鑑定料金についての注意点などについて調べてみました。

鑑定料金の相場

アガスティアの葉の鑑定料金は、現地では1章2500ルピー程度と言われており、日本円にすると5,000円前後の料金が相場と言われています。

1章5,000円前後で、2章以降も聞くと追加料金がかかるので、インドの物価から考えると、かなり高額な料金です。

ただ、館に行ったとしてもアガスティアの葉が見つからない、また自分のアガスティアの葉はあったけど予言を聞かなかった場合は、料金を払う必要はありません。

>>料金相場についての記事

鑑定料金に影響を与える要素と注意点

アガスティアの葉探しに、高額な鑑定料金がかかるのは、日本でもあるような占いとは異なり、アガスティアの葉の場合はカルマ落としというものを行っているからです。

カルマとは、サンスクリット語で「業」「宿命」といった意味があります。

前世のカルマによって未来に良くないことが起こるとされるときに、浄化するためにアガスティアの葉の13章に書いてある7つの寺を2ヶ月間まわる必要があると言われており、これを寺院の僧侶が代わりに行ってくれるため、鑑定料金が高くなっています。

また、現地で鑑定を受ける場合は、アガスティアの葉に書いてある古代タミル語をナディリーダーが現代タミル語に翻訳してくれますが、その現代タミル語を自身がわかるように英語や日本語に通訳してくれる通訳者が必要になります。

通訳者を雇う場合は、鑑定料金のほかに別途支払う必要があるので、ご注意ください。

アガスティアの葉の信憑性:インチキやトリックなのか?

アガスティアの葉には、その人の前世や未来についてまで記されているとされていますが、そこにはトリックがあるのでしょうか。

占いやマジックといったトリックがあるのではないか、インチキなのではないかとその裏側が気になるという方は多いと思います。

そこでアガスティアの葉の信憑性について調べてみました。

アガスティアの葉が本物だという根拠や声

本物のアガスティアの葉に出会ったという人の話を聞くと、

  • 本物のアガスティアの葉は、驚くほど具体的な内容が記されている
  • 本物のナディリーダーは、一発で自分の名前や両親の名前、職業など当ててくる
  • 本物のアガスティアの葉は、内容が多く事細かく書かれている

という声が多く上がっていました。

本物のアガスティアの葉に出会う人は、アバウトな内容ではなく、いつ誰とこんなことが起きると、具体的な時間と人の名前が出てくることが多いようです。

本物のアガスティアの葉は、通常の占いなどと比較しても、かなり具体的な予言を与えてくれるので、驚く人が多いようです。

アガスティアの葉はトリック、嘘だという声

自分のアガスティアの葉を探すのは、かなり難しいと言われており、偽物に当たってしまう人は多いようです。

アガスティアの葉について嘘だと感じる人の声としては、

  • 誘導尋問で探し出し、予言の内容が全く自分に当てはまっていない
  • 内容が薄くて、誰にでも当てはまりそうな内容だった
  • 時間をかけて質問されて、占星術に似ていると感じた

という声が多く上がっていました。

アガスティアの葉にトリックがある、嘘だと感じるのは、自分がしっくりくるアガスティアの葉が見つからなかった人に多いようです。

原本を扱うことができるナディリーダーは2人しかいないと言われているのに、館自体は南インドに30箇所以上あります。

誘導尋問で偽物のアガスティアの葉を突きつけてくる館も多く、偽物のアガスティアの葉は内容が少なく、具体性がないと言われています。

信憑性の結論

結論として、アガスティアの葉は見つけるのは難しいけど、本物はあると考えられます。

本物の場合は、そのトリックを説明することができないほど、具体的で膨大な予言が記されているとされています。

現在、アガスティアの葉の原本を保管し、その原本を取り扱うことができるのは、シバサミーの館の10代目とマニバサカンの館の主の11代目と言われており、その2つの館の信頼度が高いと言われています。

その2つの館では、本物のアガスティアの葉が見つかる可能性が高いと言われていますが、見つからなかった場合は、アガスティアの葉を探す時期ではなかったという可能性があります。

アガスティアの葉を開くのに最適な時期というのが個人個人決まっているため、もし見つからなかった場合は、まだその時ではなかったという可能性があるようです。

アガスティアの葉はトリックなのかどうかは下記の記事を参考にしてみてください。

>>アガスティアの葉のトリックについて

日本にいながらアガスティアの葉を探してもらう方法

アガスティアの葉を探したいと思っていても、なかなかインドまで行くのは難しいという方もいますよね?

そこで、わざわざインドに行かなくても、アガスティアの葉を探してもらえる方法を調べてみました。

アガスティアの葉のオンライン鑑定も増えている

最近は、現地の館へ行かなくても、パソコンでオンライン鑑定を受けられるようになってきています。

オンライン鑑定では、サイトやLINEなどで申し込みする方法があり、

  • ローマ字で書いた名前
  • 男性は右手、女性は左手の親指の指紋の拇印の写真

を提出します。

その後、2週間~1ヶ月ほどすると、指紋を元にアガスティアの葉の束を用意してくれるので、ナディリーダーと通訳者などを交えてオンライン会議を行い、質問に答えて鑑定をしてもらいます。

オンライン鑑定の場合の料金は、1章3万円〜5万円ほどで、2章以上を聞く場合は追加料金がかかります。

日本で代行してもらう料金や内容

オンライン鑑定とは別に、アガスティアの葉を代行で探してもらうという方法もあります。

その場合は、

  • 指紋
  • 自分の名前や職業、家族関係などプロフィール情報

を代行者に渡し、代行者はそれを持って現地の館を訪れます。

代行者は、ナディリーダーに指紋を渡し、ナディリーダーの質問に渡されたプロフィール情報を見ながら返答して鑑定してもらいます。

アガスティアの葉が見つかったら、

  • タミール語のノート 
  • ノートの英語訳 
  • ノートの日本語訳 
  • 葉を読み上げた音声録音のCD

などを送ってくれます。

料金はオンライン鑑定と同じように、1章3万円〜5万円と言われており、2章以上を聞く場合は追加料金がかかります。

業者によって異なると思いますが、だいたい探すまでにかかる期間は3ヶ月です。

注意点

現地の館で鑑定してもらう際は、アガスティアの葉が見つからなかった場合や、自分のアガスティアの葉があっても予言を聞かない場合は料金を支払うことはありません。

ただ、オンライン鑑定の場合、その業者によっては返金してくれないということもあるようです。

そのため、オンライン鑑定や代行を利用する場合は、アガスティアの葉が見つからなかった時に返金制度はあるのか、しっかり確認しておくことをおすすめします。

アガスティアの葉のオンライン鑑定に対応している業者などは下記にまとめました。

>>オンライン鑑定の業者と料金相場

 

アガスティアの葉に関する情報を取得する方法

アガスティアの葉に関する情報は、書籍やブログ、YouTubeなどでも取得することができます。こちらでまとめています。




書籍・漫画

アガスティアの葉に関する書籍は信憑性はさておき、知名度があるものでは7つほどあります。

それらについての記事は下記にまとめています。

>>書籍についての記事はこちら



ブログ 

アガスティアの葉に関するブログは信憑性はさておき、知名度があるものでは10個ほどあります。

それらについての記事は下記にまとめています。

>>ブログついての記事



YouTube 

アガスティアの葉に関するYouTubeは増えてきており、それなりに数があります。信憑性はさておき、ある程度再生数が取れているもの10個を下記にまとめています。

>>YouTubeついての記事

その他 

アガスティアの葉に関する情報はYahoo!知恵袋、2ちゃんなどでも取得できます。ただし、これらはネガティブな情報も多いです。


>>Yahoo!知恵袋ついての記事
>>2ちゃんについての記事

アガスティアの葉を利用した人の口コミ・体験談

ここまで、アガスティアの葉についてご紹介してきましたが、実際にアガスティアの葉を探すと、どんな体験ができるのか気になりますよね。

アガスティアの葉探しを体験した人のリアルな口コミを調べてまとめてみました。

芸能人の体験談

アガスティアの葉は芸能人も体験しています。

野村沙知代さん、塚本高史さん、高橋ひとみさん、及川奈央さん、寺門義人さん(ダチョウ倶楽部)などが鑑定を受けています。下記の記事で、鑑定内容などを解説しています。

>>芸能人の記事

 

ポジティブな声

https://twitter.com/ESP_SAMURAI/status/1690964137764179968?s=20

インスタグラムより ポジティブな声①

インスタグラムより ポジティブな声②

インスタグラムより ポジティブな声③

アガスティアの葉に対してポジティブな意見をしているのは、自分にぴったりのアガスティアの葉を見つけられた人に多いようです。

アガスティアの葉を探し出した人は、やはり驚くほど具体的な予言の内容に驚き、今後の人生の指針にできると感じるようですね。

アガスティアの葉の鑑定が「当たった」人の声は下記にまとめています。
>>アガスティアの葉が当たった体験談のまとめ

ネガティブな声

はっきり言ってインチキだよ。自分の葉を探す過程で、多くの誘導尋問がなされる。あれだけ多くのことを聞かれれば、親の名前も家族構成もわかるってくらい質問されるよ。そして、近未来の予言をするのだが、かなり具体的な内容を予言する。しかし、私の場合、すべて外れた(w金の無駄だ。やめときな。
2ちゃんねるから引用
あれは、ただのインド占星術です。私も数年前にマドラスのアガステアの館なるのもに行ってきました。がっかりしました。生年月日は、ガイドが預かっていた私のパスポートから簡単に分かりますし、インド占星術には、さまざまな「テクニック」があって過去の主要な出来事から、その人の正確な誕生時間を計算したりできるそうです。
2ちゃんねるから引用

実際にアガスティアの葉を探した人でも、インチキやトリックがあると感じる人もいるようです。

ただ、インドには偽物の館がたくさんあるので、訪れる館を間違えると偽物を掴まされてしまいます。

本物の館と詐欺の館を見極める必要がありそうですね。

アガスティアの葉が当たらなかった、外れた体験談は下記にまとめています。
>>アガスティアの葉が外れた体験談のまとめ

また、実は芸能人でもアガスティアの葉を開けている人がいます。
>>アガスティアの葉を開いた芸能人一覧

 

 

アガスティアの葉のよくある質問

ここでは、アガスティアの葉に関するよくある質問をまとめています。

インドのバンガロールにも「本物のアガスティアの葉」はありますか?

バンガロールでも本物のアガスティアの葉は見つかるという情報も多いです。

詳しくは下記の記事をご覧ください。
>>バンガロールで本物のアガスティアの葉の館に出会える?

 

 

 

 

 

 

アガスティアの葉の鑑定を受たい場合

<要点>
アガスティアの葉は、インドにある館で開くことができる日本でもオンラインまたは代行を利用して開くことができる館は偽物が多く、詐欺に遭うこともあるので注意が必要本物を探したいなら、シバサミーの館とマニバサカンの館がおすすめ

今回は、アガスティアの葉について

  • 探し方
  • 料金
  • 信憑性

に加え、日本での探し方や実際の口コミをご紹介しました。

インチキという意見もあるアガスティアの葉ですが、そもそもアガスティアの葉を見つけ出すのは難しく、インドには偽物の館もたくさんあります。

真のアガスティアの葉を見つけるためには、知識が必要なので、この記事をよく読んで、慎重にアガスティアの葉を探してください。

本物のアガスティアの葉を扱っている鑑定士の方の紹介もできますので、ご希望の方は下記ページをご確認ください。

>>鑑定を検討中の方へ

 

目次